スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 歯ブラシ

歯ブラシ

2014.06.06

こんにちは。
戸田ラビット歯科訪問部、歯科助手の鈴木です。

本日は歯ブラシについて書きたいと思います(*^_^*)

皆さん歯ブラシはどのような持ち方をしていますか??

力が入らないように、鉛筆のように持つのが理想です。
高齢者の方は力が入りにくいので、手のひらで持つようにすると磨きやすいです。
無理せず、自分に合った持ち方をしましょう!

次に、歯ブラシの種類について。

種類がたくさんあって、どんな歯ブラシを選んだら良いか、迷ってしまいますよね。

ふつう~柔らかい硬さで、毛の部分が上の前歯二本分程の大きさの物がお勧めです(*^_^*)

また、根っこだけの歯がある方には、ワンタフトブラシという、先の小さい歯ブラシもお勧めです!

高齢者の方が口腔ケアを拒否してしまうようであれば、歯ブラシの硬さを確認してみてください。
硬い歯ブラシだと歯茎にあたって痛みがでるので、柔らかめの物に変えてみるのも良いと思います!

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る