スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 思い出

思い出

2013.06.17

こんにちは。戸田ラビット歯科訪問部コーディネーターの平です。

調子に乗ると左足首が痛みます。

街のあちこちで枇杷の実がなっているのを見かけるようになりました。

黄色というかオレンジというか。夏が近づいている証拠ですね。

果物屋さんで買うとけっこうなお値段がするので、

なかなか手が出ないのですが。

私が子供の頃に住んでいた団地には枇杷の木が何本もありまして、

やはりこの時期になると幾つも実を付けていました。

友達と競って木登りしては、実を取って持ち帰ったものです。

そういえば今の子供達は木登りってするんでしょうか?

やっぱり「危ないから」と止められてしまうんでしょうかね。

まあ私も家に帰って親に報告すると怒られておりましたが(笑)

その辺に生えている木の枇杷の実と、お店で売られている枇杷の実では

当然ですがお味が違います。売り物のほうが甘いし粒も大きいです。

自生している木の枇杷は、少し酸味が強いんですよね。

それでも不思議なことに、私はどちらかというと

酸味の強い実のほうが好きだったりしちゃうんです。

子供の頃の記憶と味覚が直結しているからなんでしょうか。

なかなか高級な味に慣れる事が出来ないと考えると

少し切なくもありますが(笑)

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る