スタッフブログ

切手

2013.06.17

こんにちは、戸田ラビット歯科訪問部コーディネーターの平です。

リハビリは順調に進んでいます。

先日所用で郵便局へ出かけてきたのですが。

小学生と思しき男の子が、記念切手を買いに来ていました。

今でも切手収集をしている小学生がいるのかと思うと

ちょっと胸がほっこりしました。

かく言う私も幼い頃に切手収集をした経験がありまして。

同じ趣味の友達と連れ立って郵便局へ向かったのを思い出します。

昔は切手の図柄というと、有名な建物だったり絵画だったり、

或いはオリンピックや何かの祭典などの行事にまつわるものが

多かったような気がするのですが。

最近ではアニメや漫画のキャラクターなども切手になるんですね。

こういうのは確かに子供にも受け入れやすいのかもしれません。

しかし最近では手紙を書くことがめっきり減ってしまいました。

もともと筆不精なので、そこから更に減ったということは

今ではほとんど書いていないということになります(笑)

たまには恩師にでも暑中見舞いを書いてみようかしら。

走り去る子供の後ろ姿を目で追いながら、そんな事を考えました。

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る