スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 保育園行事

保育園行事

2015.09.02

こんにちは、歯科衛生士の本多です。

たった今、友人からほのぼのとしたメールがきました。

それは、友人の6歳になった息子・Gくんが通う保育園からのお知らせです。

Gくんは、以前にもこのブログに登場し、赤を鼻血色と表現したコです。

さて、お知らせの内容ですが…

IMG_1031-02

写真をみてください。

サンマの解体ショーです。

まぐろではありません。

魚を切り身でしか知らない子供達に給食の先生達がサンマをさばく様子を見せて、食
べ物はこういうふうにして皆の給食になるんだよって教えてくれるとの事。

なんて意味のある行事でしょう!

私自身、収穫前のオクラを見て、『上下が逆だ』と知ったのは、この夏でしたから…
うふふ。

頭も切るし血も出るので怖がりなコは後ろの席に移動可能だそうです。

近頃の保育園ではよくある行事なんでしょうか?

少なくとも私の時代にはありませんでした。

Gくんの感想が気になります。

みなさんは、大人になって改めて知った、ちょっと人に言いにくい事、ありますか?

サンマの塩焼きとビールでいくかと、ひらめいた本多でした。

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る